12月から2月(2018年)まで冬の歯石予防キャンペーンを始めます

 

犬猫のお口のにおいはない(無臭)のが正常なのはご存知ですか?

みなさんの家の子(犬猫)のお口はどうでしょうか?

わんちゃんネコちゃんを飼われていて、口臭が気になる方は少なくないと思います。

今回は口臭や歯石が気になっている方にピッタリのキャンペーンです。

キャンペーン概要

期間 12月~2月(2018年)

対象:犬、猫

 

口腔内の歯周病菌チェック

新しく発売された歯周病菌を0~5の6段階で評価できる専用の用紙をもちいてやる検査です。

専用の用紙を歯にこすり付けるだけで、簡単にチェックできます。

歯周病の進行具合の目安になります。ぜひ一度お試しください。

 

麻酔下での歯石除去

最近、獣医の学会では早めの歯石除去が推奨されています。

早期の歯石除去は麻酔時間が短く、重度の歯石除去より安全に実施することができます。

歯周ポケットが深くなる前に歯石を除去することで、良い歯と歯茎の状態を長く維持することもできます。

一方、歯石が付着しすぎると、歯の根元がぐらついたり、頬が腫れたりします。

その場合には抜歯が必要になってしまい、麻酔時間も長く、本人の負担も大きくなってしまいます。

そうなる前から歯石除去をすることをおすすめしています。

 

また、歯石予防も各種ありますので気になった方はご相談ください。冬キャンペーン